特集記事

2017.07.14

SPECIAL

特集記事

あさぎーにょさん

Lesson 4 YouTubeクリエイターがレクチャー!
YouTubeでセルフプロモーション

あさぎーにょさん

YouTubeのクリエイター支援プログラム “NextUp 2017”コンテストに入賞し、今後、 本プログラムを通して制作される動画にも注目の、 あさぎーにょさん。彼女には、入門者にも 参考になるような、身近なアドバイスをもらった。

text:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

YouTubeは表現の場、ファンの方と
コミュニケーションする場としても使えます。

何かのきっかけになればとYouTubeで動画投稿を

あさぎーにょさんは現在、歌えるYouTubeクリエイターとして活躍されていますが、もともとはシンガー志望だったそうですね。

物心ついた頃から歌うことが好きでした。高校時代からボイストレーニングに通い、ライブハウスや路上でのライブを重ねて、2013年4月に東京に上京しました。

好きなアーティストは?

高橋優さん、秦基博さんです。シンガーソングライターの作品が好きですね。

YouTubeへカバー曲は、これまで何曲アップしましたか?

アカペラを含めるとJ-POP中心のカバーで250曲以上です。近いうちに、元B-DASHのGONGONさんとコラボしたオリジナル動画をアップします。そこでは作詞にも挑戦しています。

なぜ、YouTubeクリエイターを志したのですか?

上京したはいいものの、なかなかデビューのきっかけがつかめませんでした。そんなときに、何かのきっかけになればいいなと 2016年4月、歌を配信する手段としてYouTubeで動画投稿を始めました。その後、毎日投稿をし続けた結果、2017年1月にチャンネル登録数が1万人に到達しました。自分が楽しむ姿をユーザーの方が楽しんで観てくれる体験がモチベーションとなっていますね。

編集作業ではどんなソフトを?

動画編集ソフトAdobe Premiereを使っています。初心者ですが、毎日いじっているとだんだんコツがつかめてきました。

編集の際に気をつけていることは?

普段は音楽だけでなくファッションやライフスタイルなどのコンテンツも投稿しているのですが、どんなネタであっても自分の世界観を出していきたいと考えています。

動画制作にはどのぐらい時間を?

毎日、撮影時間は2時間程度、編集時間は2〜3時間です。カメラはCanonの型落ちのコンデジを使っています。一般的に安く買えるものです。あと、自撮り棒はアングルを自在に操れるので便利ですよね。

色合いやカメラのボケ具合など、個性やこだわりを映像から感じられますよね?

ありがとうございます。一番こだわっているポイントですね。YouTube はCMなどで“好きなことで、生きていく”というキャッチフレーズが有名ですが、歌うことしか考えていなかった私には“好きなことが、増えていく”という感覚なんです。映像、色合いなど、様々な表現手法について、YouTubeに触れたことで“気づき”をいただきました。

あさぎーにょさん

毎日投稿し続けることで自分なりのノウハウが身につく

動画の再生回数を上げるためにどんなことをされていますか?

私のファンじゃない方にも観てもらえるように、フックとなるコンテンツを投稿するように心掛けています。あと、ほかのYouTubeクリエイターの方とコラボレーションして、相互に出演しあうのも効果的ですね。なにより、通知機能のあるチャンネル登録者を増やすことが一番大事だと思います。

フォロワー数が広がったきっかけは?

始めて1年ちょいなので数字的にはまだまだなのですが、毎日投稿し続けることが大切ですよね。やり続けることで自分なりのノウハウが身につくと思います。

リスペクトしていたり参考にしているYouTubeクリエイターは?

Kobasoloさんです。Kobasoloさん主催のワークショップにも行かせていただいたのですが、楽曲制作から動画編集、演奏レコーディング、プロデュースすべてご自身でされていて、Kobasoloさんが生み出す世界観に影響を受けています。音楽プロデュース活動の新しいスタイルを生み出されてますよね。

YouTubeで、これは便利だという機能を教えてください。

コメントにハートアイコンを付けられるようになったんですよ。ユーザーさんとの気軽なコミュニケーションをサポートしてくれますよね。便利です。

アーティストやマネージャーに、YouTubeを活用するうえでのアドバイスをお願いします!

音楽活動にも表現方法や手段はいろいろあると思います。私は、YouTubeに出会ってから、音楽を通して映像で表現したいという目標ができました。なので、YouTubeは告知的に使うだけでなく、表現の場、ファンの方とコミュニケーションする場としても使えるんだってことを伝えたいですね。

PROFILE

あさぎーにょさんのYouTubeチャンネル

シンガー。2016年4月にYouTubeチャンネルで動画投稿を開始し、毎日VideoBlogを更新。おしゃれや食レポ系の投稿も多く、女子ファンも多い。動画の最後にはエンディングソングとしてワンフレーズの歌を挿入。現在チャンネル登録者は4万人超。